Pocket

オススメ海外アプリを紹介します!

現地で使って、使える〜!って感じたものです。

 

◇言語系

Microsoft Translator
翻訳アプリ

写真に撮って、自動的に翻訳してくれます。辞書をダウンロードしておけば、インターネットに接続されていなくても使えます。

ドイツ語はGoogleより良いとのことでこちらを使っていました。

2017年のドイツで利用


imiwa?

辞書アプリ

海外の人は、自国の言葉から日本語の読み方がわかるので使いやすいとのこと。

英語なのかドイツ語なのか他の言語なのかわからないときにこれで調べると一気に調べられました。

◇為替系

Currency

通貨計算アプリ

今のレートをダウンロードして、今のレートでいくらなのかを計算してくれます。通信量がもったいないときは、Wi-Fiに制限して使っていました。

例えばベトナムで、ドルを使うときに、その値段って結局日本円でいくらなの?みたいな計算をすぐにできます。ぼったくられ防止のためにオススメです

◇道案内

言わずもがなの

Google マップ
地図アプリ

大体どこへ行ってもこれでホテルまでたどり着くことができます。
ニューヨークの地下鉄も、ドイツ(ミュンヘン)の地下鉄やバスもこれで案内され、乗れました!

中国は中国版のGoogleマップのようなアプリの方が便利です。

百度地图
中国版Googleマップ

中国語はキーボードから出せない私のような人は、行きたい場所をネットで調べ、コピペで行き先を指定します。すると、どのバスに乗ればいいか、など数字でなんとなくわかるので、上海ではなんとなくバス移動もできました。

漢字と数字で表示されるので、日本人はなんとなーくで使えると思います。
gothere.sg

シンガポール専用、地図アプリ

これはすごいです!行きたい場所を指定すると、4種類の行き方と値段をさらっと比較してくれます。

シンガポールはバスの路線がすごく細かいですが、このアプリの案内ならわかりました。


また追加があれば随時して行きます!